0363277263
top of page

10/19:サンクチュアリ出版〜50代の管理職へ「どうする定年!60歳で咲く人 枯れる人」平井厚子メンターの登壇決定



日程

​2023年10月19日(木)19:00-20:30

参加費

3000円(税込)

実施形態

【南北線・東大前駅徒歩5分】

サンクチュアリ出版B1Fイベントホール(東京都文京区向丘2−14−9)


こんな管理職の方へ

  • 定年を控え、不安を感じている

  • 自分の次のキャリアの方向性が見えない

  • 日々の仕事の意味や価値に疑問を感じている


概要

このセミナーでは、


・自分の仕事のコンセプトの作成方法

・次のキャリアを築くための6つの力


を中心に学びます。

学ぶだけではなく、実際にワークを通じて、自分自身に問いかけ、

また、他の参加者とのシェアを通じて、新しい視点や考え方を得ることができます。


セミナー受講後には、


①自分のキャリアの方向性が明確になる

②新しいキャリアの可能性にワクワクする

③次のステップへの行動を起こしたくなる


自分のキャリアの方向性が明確になり、新しい一歩を踏み出す勇気とヒントを得られることでしょう。


ぜひ、メモや考えをまとめるためのノートをご持参ください。



■ こういう方はぜひご参加ください。

・定年を控えて、将来の生活の安定やキャリアの方向性について悩んでいる方

・「自分のこれまでの経験やスキルをどう活かせばいいのか?」と考えている方

・「定年後の生活がモヤモヤと不明確で、具体的なビジョンが描けない」と感じている方

・「会社を退職した後も、自分の価値を社会に提供したい」と思っている方

・「副業や起業を考えているが、第一歩をどう踏み出せばいいのか?」と迷っている方



スピーカー

平井厚子メンター プロフィール詳細ページはコチラ


大学卒業後、教育産業を経てITメーカーの教育担当に転職。イケイケで怖いものなしの20代・30代を過ごし、40歳で課長昇格するも、転勤を経て体調を崩し、51歳で退職。


50代は3つの職場でキャリアコンサルタントとして経験を積む。50代後半で次のキャリアを考え始めたころ、同年代の友人が定年後再雇用で不遇感をもち、やる気をなくしたと相談をうける。「40年働いてきてゴールがこれか」との友人の言葉に愕然とし、定年後も働きたいのに納得できる働き方ができないことに気づく。


60歳で起業。とたんにコロナ禍で4か月間無収入に。起業をイチから学び直し、市場を分析してコンセプトを決め、情報発信して顧客をつかみ、仕事を創り出す。「この方法は起業だけでなく、どんな働き方をしていても次のキャリアを創るのに役立つ」と気づき、「今いる場所でがんばれるキャリアコンサルティング」を掲げ、今の働き方に納得できない人にコンサルティングを提供し、特に役職定年後の会社員から好評を得ている。





Comments


bottom of page